« 有珠山噴火の傷跡を活かす散策路環境広場札幌に出展します! »

フイット・フオー・ライフに感激

フイット・フオー・ライフに感激

パーマリンク 2009/07/25 20:53:51 著者: kankyo-tantei メール
カテゴリ: こんな本読んでみました

 「健康的にやせる私の健康法」という講演会を開催するため、ジーエームススキナーさんの「成功の9ステップ」の無限健康の部分や松田麻美子さんが翻訳した「フイット・フオー・ライフ」を読みました。フイット・フオー・ライフは無限健康の原点みたいな部分が書かれており、読み始めたら目が点に成りすぐに読み通してしまった。

 私の家内に読んでもらったら、感動と感激が沸き起こり、松田さんの書いている本、ナチュラルハイジーンに関する本をみんな買っても良いかと相談されました。今月はアマゾンで12冊くらい本を購入しているので先立つものが・・。とも思いましたが、我が家はテレビも見ないし、余計なものにお金を使わないので、必要なものだからいいかと決断し、本日注文しました。
 「フイット・フオー・ライフ」お世話になった方へのプレゼントやお見舞いにも使いましたが喜ばれます。このようなすばらしい本にめぐり合えて最高です。

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

1 コメント

コメント from: いそろく [訪問者]
あらちゃん、お楽しみ様です!
フィットフォーライフ、とても面白そうですね!
さっそく読んでみます!
素晴らしいシェア、ありがとうございました!

環境広場札幌の成功も、心からお祈りしています!
2009/07/26 @ 07:50

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年9月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 地球の不思議を知りたくて大学で地質三昧の生活をおくる。その後、広島県での地質調査の仕事を経験したあと 北海道へ帰郷し現在に至る。故郷では友人と2人で「登別探検隊」を結成し、山や川、滝や四季の自然を追いかけ てふるさとの自然のよさを実感する。しかし、同時に自然が日々、いとも簡単に壊されていく様子を目にし始める。  それから10年ほど登別市幌別鉱山町をフイールドに環境教育や自然環境の保護などの活動を行う。仕事では建 築物の銅配管に数年で穴が開くというピンホール現象を長年追いかけてきた。この研究がもとで、水の研究や汚水 処理の研究も行い、環境や自然の問題は教科書に書いてあるような単純なものではないことを知った。  私は環境問題を新たな視点で考え、この問題の解決に立ち向かっています。そして、北海道の人と自然を元気) 健康)にしたいというのが私の願い。    

検索

XMLフィード

16ブログ     free open source blog